営業リスト作成で押さえておきたい2つのポイント

営業リストを作成する上で押さえておきたいポイントとしては、次の2つが挙げられます。1つ目はターゲットの設定の仕方を統一することです。営業をかける目的を明確にし、どのような企業を対象にするのかということをはっきりさせた上でターゲットを設定することが、効率的な営業を行うための重要なポイントになるからです。2つ目はもらったままになっている名刺もリストの中に加えることです。営業職に就いて長い実績を持っている人や企業の歴史が長い場合などには、たくさんの眠ったままになっている名刺が、個人のファイルの中や企業のファイルの中に保管されたままになっている場合があります。これらの名刺に関しても過去に断られた経緯があったとしても今回は興味を示してくれる可能性もあるので、出来る限りリストに加えることが大切です。この2つのポイントを押さえて営業リスト作りをするのがおすすめです。

ネット検索を使って営業リストを作る方法

営業リストを作ろうとする際に、ターゲットの情報を収集する方法の代表がネット検索です。ネットの検索サイトで「業種」と「地域」を検索ワードとして入力すれば、その地域の対象となる企業サイトが表示されます。その企業サイトを一つ閲覧していきながら、車名や住所、連絡先等、代表者名、メールアドレス、売上等の把握できるだけの情報をエクセルなどのソフトを使ってまとめていきます。最も手軽な方法ですが、確実で正確に情報を収集することができます。また、「団体」と「地域名」で検索してみるのもおすすめです。検索結果として様々な団体のサイトが表示されるので、サイトを開いてみてそこに掲載されている会員の名簿を調べて、それをデータとして入力すればリストを作ることができます。これらの他にもネット版のタウンページを利用して情報を集めるという方法もあるので、それぞれを上手く併用してみることがおすすめです。

営業リストをこれから作りたいと感じるなら

これから営業リストを作りたいと感じているのであれば、まずは名簿作成をしてくれる専門の業者を探すようにしておきましょう。こちらがどこの地域のどんな種類の顧客を求めているのか、そのことを明確に伝えるだけで、それに基づいた営業リストを作成してくれます。ビジネスを飛躍させるきっかけになってくれるので、非常に頼りになるでしょう。信頼と実績のある業者であれば山ほど存在しているので、まずはその類の業者を確認して見逃さないようにしておきたいところです。評判が良い業者に関しては口コミ情報サイトや、人気を確認することができるようなランキング形式のサイトに目を向ければ、すぐにチェックができるでしょう。営業リストを作っておけば、それに基づいて行動すれば良いだけと言うことになるので、非常に楽に仕事を展開させることができます。

名簿業者から購入するよりも、ウリゾウなら短時間でリストアップが可能です! すでにある名簿を販売するのではなく、収集ツールを提供するのでお客様ご自身で収集することができます。 企業情報は1件0.8円からの低コストを実現しました! 名簿業者と比較しても圧倒的な低コストがウリゾウのメリット! ターゲットを絞った情報を提供するので、反応率の高いリスト作成が可能です。 営業リストをお探しの方はこちら!